Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

ブログ大黒流

毎日が大黒流
お汐井取
集合時刻を待ち構えたように 続々と 当番町に今年初めて 全町集合です
真新しいピーンと張った舁縄を締め込みに差し 一年振りの水法被です
続々と手打ちに来る各町


昨年の当番町 すノ一 今年はきっとエンジョイ山笠なのでしょう


一昨年の当番町つノ二 一番近いので 余裕で整列しています

いよいよ出発 今日の太鼓台は 棟梁 明日からは山に付きっ切りなので 今日しか太鼓台にあがれません
棟梁が打つ 太鼓の音に合わせて出発です


最後尾の受取町 下新 


全ての町内を見送った 山


筥崎宮参道を浜に向かう当番町



川中四十郎 取締降り彼もエンジョイ山笠組に・・
ここでは五十郎さん確認できたのですが お櫛田さんでは・・??


復路の櫛田神社このころ水法被は汗で皆 びっしょりです

当番町、受取町 この長法被姿が暑く恐らく1キロ以上ダイエットになったことでしょう

さぁ 明日から山笠が動き出します
天気も 若干ですが 持ち直し 降水確率も12日まで 40%となり 13〜15日は曇り 絶好の山笠日和となることでしょう
| 平成21年山笠 | 22:27 | comments(3) | trackbacks(0) |
もぅろぅろぅ
お汐井取りを前に 午後3時30分
当番町は 先ず 山出し 朱の台幕を 外し 台差しも紺の流の台差し
今日は 表 杉壁まで 山を出します
準備が終われば 「もぅ ろぅ ろぅ〜」
十一ヶ町 町総代宅、取締宅へ 向かいます
このときの気温・・・ 32℃







山小屋も 準備は万端 人形 義経が走る姿を早く見たいものです

| 平成21年山笠 | 15:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
週間天気予報によると・・・・・
昨晩 追山前日までの週間天気予報が発表されましたが・・・

本日8日 日中 雨 夜半から 曇り
さて 問題は 9日からですが・・・・・

9日 午前中 曇り 午後から 晴れ! お汐井取 出発時刻頃の最高気温30℃

10日 曇り
11日 曇り 時々 雨
12日 曇り 時々 雨
13日 曇り 時々 雨
14日 曇り
15日 ・・・・?

降水確率は 11日 60% 12日〜13日 50% 14日 40%
確率的に1/2 は雨
当るも 八卦 当らぬも 八卦

文句は 気象庁言ってください
当番町では ありません
| 平成21年山笠 | 08:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
子供山笠
大黒流 当番町は御神入れ が終わり 動き出す前の 主な行事も済み お汐井取りを待つばかりです (事務的仕事は 連日大変でしょうが・・)
三日から五日まで 子供山笠 今年で39年目
新鋭 博多小学校になっても12年と もぅ 山笠の歴史の1ページを 刻みそうです

三日 小学校を舁きだした山は さくら園を表敬訪問し 横町筋を東進し その後降りだした雨の中 大浜地区を 元気に舁き回りました
2年前まで 後押しに 低学年全員が付き 後が長いこと
去年から 後押しは3、4年 1、2年は先頭を走る3年生の3枚の 招き板の後ろを走る 先走り 走る姿が本来の 山笠に近付きました
先走りの「オッショイ!」の ちびっこの掛け声に 見ている大人達に笑みがこぼれてきます
中竪町 下竪街 大博町に入った山は 流れ灌頂通りを西進し 神屋町へと進み 西町筋を 上り 小学校へ戻ってきました



四日 この日は 子供達にとっての「追山馴し」
上東町 大島眼科裏を舁きだした山は 御供所地区を舁き回り 桶屋町から 冷泉町へ
西町筋を上った山は 町家ふるさと館の前を通り 櫛田神社へ向かいます
境内桟敷席に多くの 観客が見守る中 3本の 櫛田入り
3本目に26秒の記録を出した子供たちは 胸を張って 上新川端、川中を舁き回り リバレインを通って 下新、寿、川端、すノ一、古ノ一から 用意された勢い水を浴びながら 小学校へ 戻りました

五日 いよいよ 迎えた 子供達の「追山」 西町筋 綱場町を舁き出した山は 西町筋を上り 山留の 神社境内を目指します
子供達のパワーで予定より若干早く山留に到着した山は 櫛田入り時刻を 真剣な眼差しで待ち 2時59分? 1本目 難なく余裕でこなした感じで2本目
昨日の3本目の記録には及ばなかったけど 何となく彼等には余裕すら感じられ 3本を待つことに
子供山の為に頭を丸めた6年担任の2名の男性先生に気合を入れてもらい 3本目 太鼓の音に 舁き出した山は 大人顔負けの 棒のしなり、山足にが付き 早かった・・・
太鼓台の PTA役員で実行委員長のマイクの声が・・「只今の櫛田入りタイム・・」暫し緊張感がはしり沈黙の中・・「22秒!」
割れんばかりの桟敷席からの拍手の中 先生、友達と抱き合う 子供達を見ていると「この学校 やっぱ 山のぼせ 養成学校バイ」と一人で納得
前日同様 上新、川中でゲストのR○Bのお教室の 子供を台上がりさせ 冷泉公園角で ゲストは手一本で解散
昨日と同じく 下新、寿、川端、すノ一、古ノ一から 用意された勢い水を 天から降られる 勢い水を 浴びながら 小学校へ戻りました
小学校校庭で 祝い目出度での 山揺すり 台上がりの6年生 杉壁の横笛持たず 自ら 揺すられる山の上での手拍子 大人の山で 見たことありません
手一本で〆 今年の 子供山笠 無事 終わりました

来年も 該当町内の皆さん 勢い水 宜しくお願いします
| 平成21年山笠 | 10:27 | comments(2) | trackbacks(0) |
御神入れ
五日 午前11時から 本年 七番山笠 大黒流 御神入れの神事が行われました
午前中は晴天 真夏の日差しが照りつける中 役員、若手は朝早くから準備です

準備を終え 神事を待つのみです



神事前 暫し休まれる神官 御神入れの 神官は二名で行われます


祭主 日吉禰宜さん 白石権禰宜さん によって 定刻に神事が厳粛に執り行われました




この日 大黒流の前に 恵比須流 同時刻に 土居流の御神入が行われました

| 平成21年山笠 | 08:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
人形飾りつけ
朝から置鮎先生の所へ 人形引き取りに行き 人形飾り
栞を降ろし 杉壁を並べ 「もうちょっと箱崎〜 ちょと西公園ばい」と
人形付けの 合言葉で コツコツと作業です


人形 指物を乗せた後 人形の芯棒に 承天寺の お札をくくりつけてます

その後 岩こぶ 波を付け 松の木の固定です


栞を山台に乗せると 牡丹 を付け 今回は桜の造花もつけました

夕方には見事完成 明日の 御神入れを待つばかりです


見送りは・・・・

見送りから見ても 飾りは 寂しくありません

今日、明日は 子供山笠も櫛田入り
今日の櫛田入り 3本目 26.22秒 子供達も元気です



| 平成21年山笠 | 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
棒〆 試し舁
暑くも無く 曇り空で 絶好の 棒〆日和
前日の午後 那の津の材木屋からトラックで 山台、舁棒を 山小屋に搬入し
昨晩 若手は 夜警当番
久我棟梁の指示で「棒〜締めたぁ〜 棒締めたぁ」の掛け声での棒〆が行われました



棒〆が終われば 試し舁 太鼓台は 一日 お汐井取の時と同じく 小口先輩です


一年振りに 肩で山笠を 実感し 棒の締まり具合を 確認です
台上がり 表 楢総務 見送り 大塚取締




今日午後から子供山笠も動き出します
今日の子供山笠流舁 大黒流エリアを舁廻りはしませんが
明日、明後日 午後四時過ぎに 下新、壽、川端、すノ一、古ノ一 と 子供笠が通ります 該当町の皆さん 勢い水のご協力をお願いいたします



| 平成21年山笠 | 12:38 | comments(2) | trackbacks(0) |
集団山見せ 台上がり
二日 集団山見せの台上がりが 発表になりました
今年の第一の話題は 一番山の総務脇に ソフトバンクホークス 王 会長が 上がられる事です 

表、見送り 流代表を除く台上がりの方々は・・・(敬称略)
【一番山笠・東流】表=吉田宏(福岡市長)、王貞治(福岡ソフトバンクホークス会長)、見送り=速水昭正(博多ターミナルビル社長)、中村昭彦(全日本空輸福岡支店長)

【二番山笠・中洲流】表=宋敏之(九電工副社長)、光安力(福岡市議会議長)
見送り=山本達雄(福岡市歯科医師会会長)、森川善博(博多大丸社長)

【三番山笠・西流】表=川崎隆生(西日本新聞社社長)、角川敏行(博多港振興協会会長)、見送り=内田算人(福岡大同青果顧問)、橋爪秀三(博多小校長)

【四番山笠・千代流】表=権藤満(九州朝日放送社長)、久保千春(九州大学病院病院長)見送り=石川浩二朗(市議)、永島和仁(千代小校長)

【五番山笠・恵比須流】表=末吉紀雄(コカ・コーラウエスト社長兼CEO)、藤原健一(博多署長)、見送り=大石修二(市議)、亀田均(人形師代表)

【六番山笠・土居流】表=日名子泰通(九州電力副社長)、西村浩司(にしけい社長)見送り=久保晶紀(西日本高速道路九州支社長)、妹尾俊見(市議)

【七番山笠・大黒流】表=金賢明(駐福岡大韓民国総領事)、津田たかし(福岡水産物商業協同組合相談役)、見送り=新島一弘(飾り山笠代表)、井浦巌(讃合会事務局長)

| 平成21年山笠 | 09:02 | comments(0) | trackbacks(1) |
当番町 お汐井取
朝からの雨もほぼあがり 今年の当番町 23年前の追山 大雨 ジンクスは 今年は無いだろうと思えるような 絶好の お汐井取 日和 長法被姿で汗ダクになることも無く 事故も無く 無事山台の八ツ文字に掛ける お汐井箱を 当番町に持ち帰りました

太鼓台は小口先輩です



筥崎浜に到着する当番町 まだまだ元気です


櫛田神社に 日が暮れた8時ごろ到着


当番町へは8時半ごろ到着 9日はもう少し遅くなるとは思います




この おいしゃんも最後まで元気 元気
| 平成21年山笠 | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
〆おろし 笹竹取り
一日 午前5時に目を覚まし 小雨の中 当番町山小屋へ・・・
「このまま 小雨やったらよかけどねぇ〜」っと 総務の一言
携帯取り出し yahoo天気で確認すると 午前中は小雨で昼頃から 風雨が強くなり 夕方は曇り空 天気予報はあくまでも予想で・・・・




午前6時 降りしきる雨の中 白石権禰宜さんの祭主の下 〆おろしの神事が始まりました


清め祓いの儀 傘を持つのは 当番町 赤手拭



約20分の神事も無事に終わり 神官をお迎えにお越しになってた 東流 元中学校PTA会長も 「今日のお汐井取り しろしかねぇ〜」とのご挨拶
祭壇具一式を 東流の車に積み込むと さぁ〜 笹竹取りです

一番乗り記念に 取締をパチリ!


いよいよ 博多祇園山笠の始まりです 当番町は今日が一年で一番長い一日
笹立て 済んだら 朔日寄り の準備
朔日寄り が 終われば 直ぐに 締め込み 長法被姿で お汐井取りに向かいます
明日は 山台、舁き棒の 当番町搬入です
天気の早い回復を願うばかりです
| 平成21年山笠 | 09:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< | 2/4PAGES | >>