Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

ブログ大黒流

毎日が大黒流
<< 残務処理&おもひでポロポロ! | main | 83歳の彼女 >>
一週間で・・・
KEN KENもうじき五十郎です

山台苦氏の 見事な 回答を頂いておりました 会社の倉庫で 陰干しされてた
おやし棒で いじめられ 水をぶっかけられパンパンに膨張させらされた
マニラ麻のロープ

会社所有の 木材含水チェック機 を 当ててにると・・・

木材であれば 十分な 乾燥度を示す数値まで 下がってました
(含水率 13%〜 18%で 完全乾燥材)



9日の お汐井取り から 連日照りつける 真夏の 日差し

山台の クサビも 既に ゆるゆる状態になっているのでは・・??







| 平成20年山笠 | 10:06 | comments(2) | trackbacks(0) |
マニラ麻ロープの乾燥作業、ご苦労様です。
触ってみてフニャフニャだったら良いでしょう。
木材含水チェック機を山台苦は持ってないので羨ましいです。

山台は乾燥してもクサビや込栓などはゆるゆるにはなりません。だから、解くときもそれなりに大変です。山台解きは8月の山台苦の都合の良い日曜日にしようかなと考えているところです。日時を決めたら、例によって参加希望者を募るつもりです。

昨年の山台解き昼食は、山台苦手作りの“愛情冷汁”でしたが、あまり「美味しい」という声がありませんでした。今年はどうしたものかと悩んでいます。

アイデアの一つとして、博多山笠男大好き独身女性による手作りランチはどうかなと夢想しています。そうなると当然、参加者は山男独身者に限らなければいけないのかなと思いますが、異論が出てくる恐れが大です。どうしたもんか?
また、山男独身者の募集は問題ないでしょうが、女にもてない山台苦が女性をどうして募るかという問題もあります。女にもてる五十郎さんの出番かもしれません。これがうまくいけば来年の麦向き行事の試金石になるでしょう。

山台苦の悩みは尽きないのです。博多のためです。

| 山台苦 | 2008/07/23 6:24 PM |
愛情冷汁ではあまり好評を得たとは思えませんの。
第一、冷汁と冷汗は一本違いではござらぬか。

あまりよくわからぬが、そういったところでござろうぞ。

独身集めて、集団見合やらせるのは、大変楽しみです。段取りしてください。でも、しばらく手出しできないほど力になれませぬ。

画像の整理進めています。退屈な作業です。
| 川中五十郎 | 2008/07/23 11:14 PM |









http://blog1.daikokunagare.com/trackback/935943