Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

ブログ大黒流

毎日が大黒流
<< 子供山笠棒〆と大黒流棒洗い(亀) | main | 記者を増やしました >>
平成20年小縄巻き行事
忙中閑あり!
どうしても酒を飲みに行かなければいけません。
今日は、早めに仕事を切り上げて博多に帰ってきました。
酔っ払って帰ってきてますが、それから説明文入れます。
当番町赤手拭の「タバスコ」さんより早く投稿しないと、記事の新鮮味がなくなるので、競争です。面白くなってくるかも知れんけど、これはこれで大変!

これは、昨年も同じことしましたので、もう、説明はいらないかな?

青文字は飲酒後。またまた博多に帰ってきました。今晩は福岡部で飲みました。久しぶりの福岡部ですが、なんとなく不景気の風を感じました。
また、小またの切れ上がった中年女なぞおりません。博多で、男だけで、飲む酒が一番です。


これ、いろいろありましたが、やっと出来上がった棒受けです。もちろん上が新品です。クイズにもなりません。


岡部山大工に小縄巻きを教わっている当番町若手有志です。


台廻り、大変混雑しています。左右に土居流と8番山があるからです。


見送り右肩です。女にもてそうなメガネですね。やっぱり牛乳飲んでたんでしょう。


表右肩です。そういえば、昨年もタオルを巻いて“山台苦ヒヨカタ見習い補佐”をしていた人がいました。女にもてそうにありませんね。山台苦と同じ道を歩くでしょう。


“タバスコ”さんです。真剣です。炎を見るとこうなるのでしょう。実家はタバコに火をつけてナンボですから。蝋燭の炎でのあぶり方や曲げ具合を、自画自賛していました。


人それぞれ、いろいろなことを考えながら頑張っています。


作業も中盤になると、それなりに効率も上がってきます。


私を除く、本日の季節労働者たちです。


まあまあの出来といわざるを得ないでしょう。当番町若手が帰った後、残った三人はアイスクリームを食べました。31.7度の中、大変美味しかったです。食後、胴金をつけ、番線を巻きました。熱射病になりそうだったので、また山台苦が飲む約束をしていたので、6時前に作業は止めました。


さっ飲みに行こうっと!

明日は、夜9時半から、空港ビルに展示している大黒流山笠の撤去です。もう笑ってしまいます。おそらく山台苦の人生における、一つのピークでしょう。毎日が山台苦だから何ともありません。山台苦して飲んで、最高です。割烹着姿の中年女なんかいなくても問題ありません。

流からも6人ぐらい応援が来るそうです。
明日の作業終了は遅いので飲めるか心配です。
| 平成20年山笠 | 18:41 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。