Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

ブログ大黒流

毎日が大黒流
<< 山笠振興会との意見交換会 | main | 花咲き誇る旬 >>
松永邦清さんの思い出
松永さんは、昭和59年から平成9年まで14年間に亘って麹屋番の取締を務めておられました。自分とは平成5年から8年まで一緒で、いつだったか、12日のくじで15日の決勝点を引き当てて大喜びしていた姿が目に浮かんできます。その後が大変で、各町の詰所を廻って最後はつノ一の詰所で寝てしまったものです。つノ一の若い人たちはさぞかし迷惑だったことでしょう。
とにかくいつもいつでも、酒飲んでガハハと元気にやっていてそのうちグースカピーと寝てしまって...

昭和62年は一番山笠の当番でしたが、このとき松永さんは当番町取締の重責を果たされました。この年の山笠人形は、大黒さんではなく大国主命でした。棒も台も新調された年でした。

赤手拭時代の懐かしい姿です。
赤手拭のころ

溌剌とした取締時代です。
取締のころ

昭和62年の当番記念写真です。町総代は故河原田さんでした。
昭和62年当番記念

昭和62年の手打ち風景です。
昭和62年当番町

一番山笠櫛田入り、もちろん棒捌は松永さんです。
昭和62年一番山笠櫛田入り

松永さんは平成20年2月17日急逝されました。未だ55歳、さぞかし無念であったと推察しております。

謹んでご冥福をお祈りいたします。
| メモリアル | 14:58 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog1.daikokunagare.com/trackback/771690