Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

ブログ大黒流

毎日が大黒流
<< 始まった!一番山! | main | ♪♪かーらつへつれてって♪♪ >>
9月になりました
なんの話題も無いまま9月がやってきました。ブログ大黒流を楽しみにしておられる皆さんには太変申し訳なく思っております。ごめんなさい。

さて、9月といえば筥崎八幡宮の放生会です。社頭は大いに賑わいます。

ところで、九州三大祭とはどの祭りを指すのかご存知ですか?
正解は、長崎のおくんち、八代の妙見祭、筥崎の玉取祭だそうです。

えーっ、なんで?とか思わないように。これはこれでよろしいのです。山笠は博多三大祭のひとつだそうですから。そもそも三大祭りになんぞ意味がありません。どこの祭りも足元のしっかりした立派な地域の誇りです。

博多三大祭は、どんたく、山笠、おくんちでしょう。櫛田神社の春季大祭がどんたく、夏季大祭が山笠、秋季大祭がおくんち、と、こうなります。放生会は?との疑問があるでしょうが、筥崎さんのお祭りなのです。

今年の秋季大祭は、10月22日の浜宮祭で幕を開けます。23日大祭、24日御神幸です。24日夜は、1250年記念祝賀会を予定しております。
今年は、千二百五十年ということで、神輿が三基でます。大神宮の神輿町は上川端町、櫛田宮の神輿町は冷泉町、祇園宮の神輿町は祇園町。それぞれ、門田敏郎、森下章一、増田哲夫各総代が宰領を務められます。
日程は以下のとおりです。

10月22日 午前10時 浜宮祭 於浜宮
10月22日 午後4時 神輿潔め 櫛田神社より浜宮
10月23日 午前10時 大祭 本殿
10月23日 午前11時 餅撒き 清道
10月23日 夕刻 千灯明
10月24日 正午 発輿祭 清道
10月24日 午後12時半 御神幸出発
10月24日 午後4時半 着輿祭
10月24日 午後6時 千二百五十年祝賀会

尚、22日23日は終日五穀豊穣市を境内にて催します。

大祭に先立ち、相撲大会と柔道大会が奉納されます。
10月12日 午後2時 奉納相撲大会 清道
10月14日 午前9時 奉納柔道大会 清道

かつては、御神幸に続いて、博商会による第二部がパレードに参加しておりましたが、今はなくなってしまいました。博多小学校の金管バンドと中州連合会の獅子頭が続くのみです。少し寂しくなりました。
ついこのごろまで、九州各県のミスのパレードなんぞもやっておりました。うーんと昔は、進駐軍の奥さん方がアメ車のオープンカーから愛想を振りまいておりました。
武者行列なんかもやってましたね。
昭和29年のおくんち武者行列です。
昭和29年おくんち武者行列

昭和30年です。前列には少年が学生服姿で並んでいます。
昭和30年おくんち武者行列

御神幸は別として、出し物では長崎や唐津の足元にも及ばないおくんちではありますが、3番目ですから勘弁してください。

8日には、こっそりと、あくまで隠密で唐津を訪問します。もうばれてますけどね。曳山見て、本町の幕洗いを見物して帰ってきます。昨晩唐津支局長から電話がありました。中町の幕洗いの船の上からでした。エンヤエンヤと大盛り上がりの様子が伝わってまいりました。
| 日常 | 18:16 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。