Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

ブログ大黒流

毎日が大黒流
<< 夫婦恵比須神社 | main | 福岡空港に大黒流が >>
大相撲十一月場所
明日初日を迎えます。

去年は中日に我が家の悪童とその相棒の極楽コンビを連れて見物に出かけました。我が家から歩いて一分と近いので、らくちんです。
桟敷席は半分から後ろのほうが空いていて、ちょっとさびしい気がしましたが、椅子席のほうは、沢山入っていました。桟敷席の4万円は個人で見に行くのにはちょっと考えてしまいますね。相撲人気が落ちていると言うより、企業の接待でつかっていた分が減っているのでしょう。
椅子席のほうは、外人さんが沢山観に来ていました。椅子席の料金は3,000円で、子供(中学生まで)は200円と極端にお安くなっています。極楽コンビは桟敷で観たいなんてほざいていましたけど。

ところで、結びの取り組みが終わった途端にお客さんが座布団を投げるは何とかなりませんかね。不粋極まりないと感じます。外人さんはわけがわからないので、面白がって投げていました。
座布団が舞うのは、年に一度あるかというくらいの大事なんですね。横綱が順当に勝って花道を退がっているのに座布団が舞うのはいただけません。

昨日は前夜祭でした。某新聞社の記事に「2人の力士が土俵で「ドタバタ劇」を演じ、会場を沸かせた。」とあるのは「初っ切り」のことなんでしょうか。たぶんあたりです。この記事を書いた記者が若く、「初っ切り」を知らなかったのか、「初っ切り」では読者が解らないと親切に書いたのか判断がつきません。前者であれば見識不足、後者であれば読者を馬鹿にしたものなんですが、たぶん前者でビンゴでしょう。相撲を知らない世代のほうが多勢なんでしょう。

明日、九州一周駅伝も西日本新聞社前でフィニッシュです。宮崎県が駒不足だそうで、コーチの森下由輝選手も出走しました。山口県はカネボウの選手が抜けて下位に低迷しています。それにしても優劣を問わなければ、どの県のチームもよくこれだけ選手を揃えることができるものだなと感心することしきりです。

今年の場所では、十二日目のチケットを買いました。極楽コンビと楽しんできます。
| 暇ネタ | 16:57 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog1.daikokunagare.com/trackback/400076