Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

ブログ大黒流

毎日が大黒流
<< ディープインパクト残念 | main | 負けてしまいました >>
こんな勝利を待っていた
ホークスがライオンズを破りプレーオフセカンドステージ進出を決めました!東西の両雄対決を制しましたね。沢山書きたいことがあります。野球のこと何回か続くかも。

寺原はらはらなんだけどよく投げました。柳瀬、藤岡良かったですね。ズレータはユニフォームを掴んでフォアザチームをアピールしていました。

思えば、パシフィックリーグのライバルチームの対決、福岡のライオンズ、大阪のホークス、フランチャイズは変わっても未だにライバルチームなんです。
野武士軍団、水爆打線のライオンズに対して、100万ドルの内野、400フィート打線なんてスマートなホークス。エースは稲尾対杉浦。稲尾さんも杉浦さんも格好よかったですね。
輝く東天の星、ミサイル打線のオリオンズ、今のマリーンズです。榎本、山内、葛城のクリーンアップがミサイル打線の中核でした。タイガースとのトレードで山内、小山を交換して世紀のトレードと話題になりましたね。東京オリオンズ時代は下町の太陽なんて呼ばれていました。
駒沢の暴れん坊はフライヤーズ。山本八郎なんて人がいました、土橋、尾崎ピッチャーも良かった。毒島、張本、大杉が主力選手でしたね。ファイターズになっておとなしいチームカラーになってしまいました。
ナイターに強くて夜戦の勇者なんて呼ばれてたのがブレーブス。西本監督時代には、福本、長池、加藤が主力選手で、米田、梶本でヨネカジ時代、足立、山田、石井なんて玄人好みのチーム、西本上田監督時代は本当に強かった。ブーマーウエルズが、サロンパスのCMで、「ハンキュウ、ベリーマッチ」ってやってたの覚えていますか。
バファローズは弱くてキャッチフレーズもあったかなかったか。それでも西本監督就任以来強力なチームになり、最近ではタフィーローズを中心に「いてまえ打線」なんて呼ばれてましたね。

もうひとつのリーグのことはあまり知らないのですが、札幌と仙台にチームが行ったことでパシフィックリーグのほうが盛り上がっていますね。

甥っ子なんかは、関西のチームのファンだそうで、パシフィックリーグは弱いなんて信じているようですが、マスコミの毒はまだまだ効いているようです。

A級戦犯だったオリオンズの永田雅一オーナーが日本のキャンドルスティックパーク東京球場のこけら落としのとき、「パシフィックリーグを愛してください」と演説したのは有名ですが、今もたくさんのファンがパシフィックリーグを愛してますよ。

セカンドステージは、札幌で幕を開けます。アドバンテージを跳ね返して、日本シリーズに駒を進めてもらいたいですね。


北朝鮮が核実験をやったみたいです。
子供のころ、中共が核実験をやっていたので雨にぬれないようにとか学校で注意があっていました。頭がはげるなんていわれていました。厄介な国々が近所にあることは確かです、雨にぬれないように。


改めて思ったのだけど、稲嶺は小笠原に似てますね。この件に関して同感の方、異論のある方コメントをどうぞ。
| 暇ネタ | 17:37 | comments(7) | trackbacks(0) |
一時の「阪急」は憎らしいぐらい強かったですね
ペナントレースは出てこんで日本シリーズだけで
2〜3勝する足立は記憶に残ります。

ライオンズ末期は、江藤やら白仁天
白は首位打者にもなりましたが、太平洋クラブライオンズの
ピンクのユニフォームが懐かしいです。
白はやはり漢流で読むと「パクさん」でしょうか?

誰かに似とうとおもったら
稲嶺→ちょっと太ったら小笠原
目ぇが似とります
| 千鳥足 | 2006/10/10 6:26 PM |
なんだか、ホークス応援ブログ兼なつかしのパシフィックリーグとなりました。

白はパイ又はバイでしょう。小笠原と稲嶺は目が似ているんですね。

阪急ブレーブスといえばダリル・スペンサーですね。
ヨネカジ時代から、足立・石井・山田なんていいピッチャーが出ましたね。山口高志も良かった。一番はセンター福本でした。福本が競走馬と競争したの覚えていますか?

ライオンズの福岡末期は、ボレス、ポインターからレポーズ、ビュフォード、アルーなんて外人が活躍しましたね。
フランク・ハワードはどうしているのでしょう。
ポインターはポインターシスターズのお兄さんなんですね。

話題は尽きません。

明日も又応援しましょう。
| 川中五十郎 | 2006/10/10 10:40 PM |
ジェナスて言うともおりました
ジェナスキャッチていう外野手です。
ロッテにはオリンピックに短距離で活躍した
飯島という選手が入団して、
代走専門って話題もありました。
しかし福本のシーズン盗塁軽く100を越えていたのは
今の時代には考えられんことです。
南海にも福本以前にたしか早い選手が
おりゃせんやったですか?
佐野?やったかな?

<font size="7">ハワードは給料泥棒です</font>


パ・リーグは人気獲得に
いろいろと努力ばしてきたんですね
今それが生きています。
ハムはその良い例です。

山口高志の玉は早かった!

忘れたらいかんとは代打の職人
ライオンズの太田卓司
三味線スイングで次の球はホームラン

職人が揃ったパ・リーグやったです。

だんだん「ブログ大黒流」とかけ離れてきましたね
山のオフシーズンこげな話題でもいいでしょう
| 千鳥足 | 2006/10/11 12:50 AM |
タグ使えんとですね
| 千鳥足 | 2006/10/11 12:51 AM |
タグ使えないみたいですね。

それはそうと負けてしまいました。

ファイターズとドラゴンズ似てますね。このチームに勝てなければ日本一はありません。

今日はたまたま負けました。あすは、山羊が先発でしょう。
必ず勝ちます。きっと。たぶん。
| 川中五十郎 | 2006/10/11 9:43 PM |
さ、少し暇になったんで時期はずれを承知でコメント入れ。

稲嶺と小笠原、似てますか?んー、「日ハム憎し」の目で見るからでしょうか、似てないように思うがなぁ。
似てる似てないはホントに人によって捉え方が様々で、どこをもって似ていると認識しているのかさっぱり分かりません。

私は勝手な判断基準を作ってまして、ダスティンホフマンとアルパチーノを似ていると思うのですが、人によっては「えー、全然似てないよ」と言う人と「あぁ、言われてみれば凄く似てる」と言う人とあります。で、似ているという人は私と感性が近しくて、例えば鶴見辰吾と大鶴義丹も似ていると言ってくれます。
でも似てないよと言う人は何を持ってしても私が似てると思うモノは似てなくて、相手が似ているというモノは私には似ていると思えないモノばかり。残念です。

そんなこんなで、私は昨年からヤマの(飾りの)ありようがだいぶ変わって、似ても似つかないモノになっているように思っているのですが、まぁ、みなさんきっとダスティンホフマンとアルパチーノは似ていない派なんでしょうね、きっと。
| だいち | 2006/10/13 9:26 PM |
ひとそれぞれ見る観点が違うけんでしょうねぇ
ライオンズの現コーチ山村
似てないばってん
雰囲気が大道に似とうと思います。

昔、現杉本コーチと東尾似とうと思いよりました。
| 千鳥足 | 2006/10/13 10:53 PM |









http://blog1.daikokunagare.com/trackback/375953