Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

ブログ大黒流

毎日が大黒流
<< マスコミ | main | 9日 お汐い取り >>
ひとときの骨休め
 お汐井取りの前々日、週末ということもあり
昨日は山見の方々が絶え間なく訪れられました。

今年は西、土居、大黒が比較的近所に建っていることもあり
山巡りの方も便利でしょう。

100枚刷っていた人形飾りの説明書もすぐになくなり
補充したほどです。

山実働期間中は時間が取れないだろうということで
昨夜は若手会に行ったようです。

山番と夜警受け渡しは役員で行いました。

昨夜の当番は「つノ二」さんでした。
ご苦労様でした。

夜警の受け渡ししたあと役員は「王将」の持ち帰りで
夕食しました。


本番前のひとときのゆっくりした時間。
ちょっと騒ぎすぎてしまいました。

本年の夜警はどの町も静かにやってくれているようです。
ありがとうございます。

一枚も無いといわれていた旧町「中対馬小路」の当番法被が
落石家で見つかりました。


モデルがユルキャラで申し訳ないですが・・・

ちなみに本年当番町古ノ一の旧町は
妙楽寺町、同新町、古門戸町、上対馬小路、中対馬小路の
町で構成された新町です。

これで妙楽寺新町以外の法被が現存していることになります。
新町の法被は福岡市博物館の手によりレプリカが作られ
展示されています。

ちなみに現在の法被は
妙楽寺、対馬小路、古門戸の三町を三本線であらわし
町の結束を俵で束ねるという柄を表しています。

| 平成23年山笠 | 07:43 | comments(0) | - |